豊富な紙の厚さ

2018年12月6日|カテゴリー「販促のお話

お客様からのご相談で一番多いのは、やはり「チラシ」です。

紙媒体からWeb媒体に大きく移行したとはいえ、まだまだ紙のチラシの需要は高いです。

みなさんが思い浮かべるチラシはどんなものでしょうか?

・新聞の折込チラシ、お店や駅構内でよく目にするチラシ、街中で配布しているチラシ

などなど、シチュエーションで思い浮かべる方がほとんどだと思います。

チラシに使われる紙の厚さを気にする方はそういなのではないでしょうか?

 

まず、用紙の厚さは一般的に「mm」ではなく「kg(キロ)」という目安で表されます。

90kgや110kgというこの重さは、用紙を原紙サイズで1,000枚積んだときの重さを指し、重くなればなるほど、

用紙の厚さ(キロ)も増えます。

上記のように紙の厚さには沢山の種類があります。今回はよく使われるものをメインにご紹介!

紙媒体を作るときの参考にしてみてくださいね。

 

紙の厚さ画像大

 

チラシを含む紙の販促物を作りたいんだけど、紙質やデザインなどよくわからない…という方、

どんな小さなことでもお気軽にご相談くださいね。