ホームページリニューアルの時期

2018年8月9日|カテゴリー「販促のお話

今回のテーマは、『ホームページリニューアルの時期』です!

 

rine大

 

ホームページを新しくリニューアルするタイミングはいつなのでしょうか?

①デザインが古くなった

②機能が悪く、更新作業をしていない

③会社の方向性が違ってきた

④サーバーなどの更新が近づいてきた

⑤スマートフォン対応していない

⑥閲覧数が少ない

 


 

 

【デザインが古くなった】

5年も経てばホームページのデザインは大きく変わります。

全面的に変えるべきか、内容を少し変えるだけできれいになることもあるので、ぜひご相談ください。

 

【機能が悪く、更新作業していない】

せっかくあるホームページを活用できていないのはもったいないです!

商品やニュース、制作事例など更新作業ができるものは活用していきましょう。

なぜなら、お客様の検索キーワードにヒットする確率が上がるからです。

更新作業がご自身でできないようになっていることもあるので、

その場合はホームページを新しくすることをオススメします。

 

【会社の方向性が違ってきた】

会社の方向性が変わると、ホームページで押している内容を変える必要があります。

 

【サーバーなどの更新が近づいてきた】

商品やニュースの更新、社員用のコンテンツ表示などの高機能なホームページを構築するためには、

レンタルサーバーのサービスに「データベース」が使えることが条件となります。

現状のレンタルサーバーに、MySQLなどのデータベースが利用できない場合、サーバーの変更が必要になります。

 

【スマートフォン対応していない】

最近はパソコンから見るよりも、スマートフォンから見る人が増えています。

そんな中スマートフォン対応していないと、内容を読んでくれる人がぐっと減ってしまいます。

 

【閲覧数が少ない】

アクセス解析ツールが入っていて確認をするが、閲覧数が少ない場合は内容を変えた方がいいでしょう。

例えば、画像ばかり使っていて文字が少なすぎたり、逆に文字ばかりで見にくくなっている場合もあります。

お客様が検索するキーワードが文字で入っていることで、ヒットして来てもらえる機会が増えます!

 

少しでも当てはまる方は、お気軽にお問い合わせください。

 

次回は『ホームページを作る前に押さえるべきポイント』です!

 

株式会社 明石プリンティング
〒673-0034 兵庫県明石市林3丁目15−45
Tel.078-219-9403
Fax.078-202-5118

(神戸・明石の印刷、デザイン、ホームページ制作、企画)